まず、あなたへ質問です。

 

矢印あなたは、他のゴルファーと同じですか?


矢印身長も体重も、手足の長さ、筋力も違うのに同じようなレッスン書や
   レッスンDVDでうまくなれると思いますか?

ゴルフがうまくならない現状

ゴルフのレッスン書やDVDなど、世の中にはさまざまな情報が氾濫しています。

 

あなたは、他のゴルファーと同じでしょうか?

 

 

当サイトで推奨しているのは、

 

・まず、自分がどんなタイプのゴルファーなのか?

 

ということ理解することから始めて頂きたいと思います。

 

 

ここに辿り着いたあなたは、ゴルフの事で真剣に悩み、

 

ゴルフの本やゴルフレッスンDVD、さらに

 

いろいろなゴルフDVDランキングサイトなどもご覧になってきたことでしょう。

 

 

 

ひょっとして、実際に、ゴルフのレッスンDVDを購入されたかもしれません。どうでしたか?

 

 

そのゴルフDVDでご自分がうまくなったと感じましたか?

 

ひょっとして、今までと何も変わってないのでは?

 

 

それは、ただ単に、ゴルフDVDランキングサイトに書いてある

 

注意イチオシ!!

 

注意売れ筋No1

 

などの言葉に惑わされてついつい購入されたのではないでしょうか?

 

 

 

実際に、

 

人間という生き物は、それぞれ体格、体型など細かな部分では分類できないほど多種多様です。

分類方法

ただ、そう難しく考える必要はありません。

 

なぜなら、ゴルファーとしての分類方法は ≪4タイプ≫

 

しか存在しないからです。

 

 

あなたも必ず、この4タイプのどれかに該当します。

 

 

 

自分のタイプを知ることにより、

 

  • 体の使い方
  •  

  • ボールのどこを狙って打てばいいのか
  •  

  • どんな事を意識して練習をすればいいのか

 

などがわかります。

 

 

 

どんなスポーツでも、共通して言えることは

 

「まずは、己を知れ!」

 

です。

 

敵と戦う前に、自分の事を理解していないと自分の能力を最大限に発揮できません。

 

 

例えば、

 

野球選手で元々、送りバント、ヒットエンドランなどの小技がうまい選手が

 

ボールの下を叩き、スピンの掛かったボールを打つ、

 

いわゆるホームランを打つ練習をしても

 

その能力が伸びると思いますか?

 

 

それなりの筋力、自分の適性に合わせた打ち方をしないと

 

その能力を最大限に活かすこと不可能です。

 

 

特に、ゴルフに関しては静止した状態からアクションを起こすという

 

いわゆる 「静」 → 「動」

 

の動きがほとんどです。

 

 

ですから、自分に合った体の使い方をしないと

 

充分なパワーを正しく、ボールに伝えることができません。

今までのゴルフ理論を覆せ!

例えば、よくゴルフレッスン書などにある

 

  • べた足で打て!
  •  

  • 腕の三角形を崩すな!
  •  

  • 頭を動かすな!

 

などを妄信して実践し、結局、スコアアップに繋がらない

 

という経験はありませんか?

 

 

ゴルフをする人が、すべて同じ体型、体格、筋力であれば

 

こういうノウハウも役立つかもしれませんが、人間はみんな同じなわけではありません。

 

 

 

まずは、自分のタイプを知ってから

 

ゴルフのレッスンDVDを購入してください。

 

 

 

ゴルフ上達のため、世の中のゴルファーは日々、努力していらっしゃいます。

 

ただ、多くの方は、やみくもに

 

  • ゴルフレッスン書
  • ゴルフレッスンDVD

 

に書いてあることや言っていることを信じて行ない

 

どうも、ゴルフを上達したいという気持ちが空回りしているようにしか思えません。

 

 

まずは、

 

己を知る!!

 

ことから始めるのが、ゴルフ上達への一番の近道です。

まずは、このDVDを最初に見て下さい!

必ず、あなたのゴルフ練習方法が変わると思います。

 

浜田雅功×横田真一のゴルフ新理論DVD

実際、私も購入して少し大げさに聞こえるかもしれませんが

 

ゴルフ観

 

が変わりました。

 

 

 

 

 

浜田雅功×横田真一のゴルフ新理論 ~あなたのスウィングは間違っていた! ?~

 

のDVDについてのレビューは、こちらのページ

 

に記載しております。

更新履歴